3分で分かるAWS SOA合格までの効率的な勉強方法

先日、SOAを受験して合格したので、やったことを備忘録として残します。

勉強時間

約50〜70時間。

やったこと

  • BlackBeltや公式チュートリアル(AWS Hands-on for Beginners)で、CloudFormation、CloudWatch、VPC作成などは実際に手を動かした。
  • 「WEB問題集で学習しよう」51-97問を1周した後、2問以上間違えた問題を復習
  • SkilBilder AWS Certified SysOps Administrator – Associate Official Practice Question Set (SOA-C02 – Japanese)
  • AWS公式模擬試験
  • PearsonVUEから試験日前に送られてくる模擬ラボ試験

本番で出題された問題の傾向

  • Lambda、SQS、ElastiCache、CloudFormation、S3、CloudWatch、CloudFront など

感想

Web問題集とは結構違う問題で、苦戦しました。問題集の問題を暗記するだけでなく、そのサービスの解説文をよく読むことが合格に近づけるのではないかと思います!
個人的には、SAAよりやや難しかく、 DVAより簡単だったと思います。ラボ試験は結構対策しましたが、VPCで可用性のあるネットワーク作成とS3でのライフサイクル設定でした。ラボ試験はほぼ完璧にできたと思っていたのですが、蓋を開けてみると「改善が必要」でした。
Lambdaに関する出題はないと思っていたのですが、ログに関連する問題がありました。
全体的に問題文の日本語が曖昧なところがあるので、微妙な時は英語で見るのが良いと思いました。