[学生に伝えたい] 好きなことをやる~人生で最も大切なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アイキャッチ画像

皆さん、こんにちは。この記事をクリックしてくれたということは、

  • 好きなことをして生きることができればどんなに良いだろうと思う
  • 好きなことが分からない
  • 努力するのが辛い
  • 人生や社会に対して漠然とした不満や不安がある
  • 就職したくない
  • 夢がない(子供時代はあったが、今はない)

といったことに当てはまるのではないでしょうか?これから、上記のような人を対象に恐らく人生で最も大切なことを伝えます。学生だけではなく、社会人の方も見ていることを前提に書いています。

皆さんは、今自分が好きなことをやっていますか?

毎日が楽しいですか?

将来の夢はありますか?

将来やりたいことが明確ですか?

もしかしたら、頭が痛くなるような質問ばかりかもしれませんが、どれも人生において大切なことです。じゃあお前はどうなんだという声もあると思うので、後述します。拙い文章力で伝わるか分かりませんが、本当に伝えたいことを書くので誰かの人生により良い影響が与えられたら嬉しく思います。

[学生に伝えたい] 好きなことをやる~人生で最も大切なこと

僕が思う、そして多くの人に共感が得られるであろう人生で最も大切なこととして、結論から話すと、この記事のタイトルの通り、

好きなことをやる

ということです。言い換えると、

やりたいことをやる

ということです。なぜ、「好きなことをやること」、「やりたいことをやること」が大事なのかこれから説明していきます。

好きなこと・やりたいことをやった方が良い理由

今の若い人は徐々に価値観が変わってきていると思いますが、特に年配の方などは、以前までは仕事になり得なかった(趣味である)好きなことだけをして生きていけるわけがないと、思い込んでますよね。

しかし、幸運にも現代社会では以前までは仕事になり得なかったことが仕事としてお金を稼げる時代です。例えば、Youtuber、ブログ、eスポーツなどなどです。他にもSNSを駆使することで個人の力でマネタイズすることが可能な時代です。

もう一度言いますが、自分の「好きなこと」が仕事になる時代です。本当に良い時代だと思います。

僕は、人々が「好きなこと」をすることで、社会全体のストレスは減り、無駄な対立や戦争などがなくなると信じています。

また、皆さんは、今までの人生で努力や継続が辛いと感じたことはないでしょうか?何かしらの目標を決めたとしても、三日坊主で終わったことって誰しもがあるかと思います。

それは、その目標が、「本当に好きなこと」ではないからです。好きでもないことを続けることはただの苦痛ですよね。それでも続けている人は、余程自制心があったりドMだったりしますよね。ww

まあ、何が言いたいかというと、その目標がその人にとっての、本当に好きなこと・やりたいことであれば、努力や継続は楽しいはずです。

社会全体が「好きなこと」をすると社会は崩壊するのか

じゃあ、みんながみんな「好きなこと」をやったとしたら、社会は回るのか。それについて考えていきたいと思います。

こちらも結論から言うと、社会全体が「好きなこと」をやったとしても社会は回ると思います。

社会全体が好きなことをしたら、必要不可欠である職業(医者・警察・弁護士・ゴミ処理収集者など)などが誰もやらなさそうな気がしますが、これからの時代はAIの導入によって、これらの職業を代替できるし、その職業のことを純粋に好きという人は一定数いると思います。

これについては、深い議論があると思いますが、ホリエモンさんなどが提唱しているので疑問に思った方はぜひググってみてください。

今回は、これについてが本題ではないので、割愛します。

もちろん、急に明日から好きなことをして生きろと言われても、社会は回るわけはないですが、徐々にそう言った思考にシフトしていくことが大切です。

「好きなこと」って(現代人の悩み)…?

皆さんは、今自分が好きなことをやっていますか?

冒頭部分で、聞いたかと思いますが、そもそも「好きなこと」や「夢や希望」がない人って結構多いかと思います。自分の好きなことが分からない、夢や希望を持つことができない人などは、自分を責める必要は全くないです。というか、むしろ正常かもしれないです。www

そういった夢や希望を持つことができないように、日本では教育システムや社会全体がデザインされています。誰しもが小さい頃は好きなことをして、子供なりの夢があったはずですが、成長するにつれて夢を諦めさせられたり、現実を見させられたり、何度もたくさんの夢や希望が壊されてきましたよね。そりゃあ、自ずと、夢や希望を持つことが嫌になるはずです。

では、どうやって「好きなこと」や「夢」、「希望」、「本当にしたいこと」を見つけるのか?

以下のゲームをすれば簡単です。

 

あなたは超がつくほどの大金持ちです。あなたは、何をしますか?

 

それが、あなたの本当にやりたいことです。

やりたいことが決まれば、あとは勝手に物事は進んでいきます。なぜなら、人は本当に望んでいることは喜んで実行するからです。

どんなに些細な”やりたいこと”だとしても、やり方さえ工夫すれば仕事になると思います。

例えば、あなたの本当にやりたいことが仮に「昼寝」だとしましょう。昼寝が果たして仕事になるのか?と疑問になると思います。ww こいつ馬鹿じゃないのかと思っても構いませんww

しかし、昼寝が本当に好きなら、どの時間帯の昼寝、何をした後の昼寝、何時間くらいの昼寝…etcが気持ちが良いのかを知っているはずです。または、自分で昼寝をすることで、実証・実験できるはずですよね。その努力は苦痛ですか?そもそも、本当にやりたいことであれば、努力だとすら思わないでしょう。努力の定義によりますがww

それを、SNSなどでシェアをするなり、ブログを書くなり、寝具をしている企業に売り込みに行くなりすればいいだけです。要は考え方、工夫次第です。

話は、脱線しましたが、本当にやりたいことは、上記のゲームをすることで見つけることができ、あとは自分で考え、工夫することで仕事して捉えることができるのではないでしょうか?

僕のBucket list について

英語で、死ぬまでにやりたいことや達成したいことなどを集めたリストのことをBucket listと言いますが、記事全体で偉そうなことを言ったので、僕のBucket listを紹介します。初出しですww。ちなみに、現在、将来の夢や希望のためにプログラミングを一生懸命勉強しています。しかし、プログラミングを勉強することは楽しいので、全く苦痛ではないです。

以下、好きなことや夢や希望などを交えながら、Bucket listを作成しています。

  • 海外で生活をしたい。いろんな国を旅したい。その土地の文化や考え方、人々を知りたい
  • 新たなサービスを創りたい
  • 出会う人を幸せにしたい
  • みんなが笑って生きていける世の中にしたい
  • すごい人に会いたい
  • 起業したい
  •  エンターテイメントを創りたい
  • 英語ネイティブ並になりたい
  • ジム・プール付きマンションに住みたい
  • Googleで働きたい
  • 友達や家族を海外の自分の家に招待したい
  • サッカーチームのオーナーになりたい
  • 南国に住んでみたい
  • 海外に出ていく日本人を助けたい
  • 映画制作に携わりたい
  • 本を執筆したい
  • 宇宙に行ってみたい
  • 彼女とディズニーワールドに行ってみたい

 

などなどです。もっとありますがww。一つ断っておきますが、僕は何の変哲もない大学院生ですので。

誰しもが自由に夢や希望を持つことができるはずです。

 

 

最後に伝えたいこと

皆さん、ここまで読んでいただきありがとうございます。長々と話してきましたが、僕は改めて、皆さんに伝えたいことがあります。

好きなことをすることで人生が劇的に変わります。皆さんが、好きなことをすればとても良い世界になると信じています。

本当に人を助けたければ、医者になり

人を喜ばせたければ、エンターテイナーになり、

モノを創りたければ、クリエイターになる

 

何世代にも渡って価値観を共有しながら、少しずつアップデートしつつ新たな価値観を生み出して今の世の中が作られています。これから好きなことをするという価値観が浸透していくはずです。

本質は、好きなことをやるということ。もちろん倫理観は必要ですが。

 

僕が、ここ最近で本当に自分のためになった本を紹介します。拙い紹介力ですが、本当に人生を変えてくれた本といっても過言ではないです。どれも、人生の役に立つ良書です。

 

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

↑タイトル通り、ユダヤ人大富豪と筆者のストーリー形式で話が進んでいきます。実は、今回の記事はこの本にかなり影響されて執筆しました。お金持ちになりたい人だけではなく、全ての人にとって大切なことが面白おかしく描かれています。

 

多動力 (NewsPicks Book) (幻冬舎文庫)

新品価格
¥550から
(2019/12/15 23:58時点)

ホリエモンこと堀江貴文さんによるビジネス書です。時代を見据えた生き方が分かりやすく表現された本だと思います。

 

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

新品価格
¥1,540から
(2019/12/15 23:59時点)

↑こちらも、ホリエモンこと堀江貴文さんによる自伝的告白ですが、何か困難が立ちはだかっているとき、勇気の出る一冊です。

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

新品価格
¥1,760から
(2019/12/16 00:00時点)

↑全世界で1000万部、日本国内でも100万部を突破した本です。資本主義社会で生きる中で、読んでいる人と読んでいない人でいろんな面において天と地の差が出てくるでしょう。

 

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。twitterなどで拡散して頂けると、大変嬉しく思います。↓↓↓

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*